1. HOME
  2. イベント・サービスの検索結果一覧

イベント・サービスの検索結果一覧

イベント・サービス
祭・イベント
岩国・柳井・周南エリア
大島郡周防大島町

お大師堂めぐり歩け歩け大会

周防大島町屋代にある14 ヶ所のお大師 堂を巡る大会。会場では各種バザーや 景品の当たる抽選会も行われます。

2021年4月29日(木祝)新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。
2022年4月29日(金祝)
2023年4月29日(土)(予定)

イベント・サービス
祭・イベント
岩国・柳井・周南エリア
大島郡周防大島町

サタデーフラ(サタフラ)

明治時代に3,913人にも及ぶハワイ移民を輩出し、ハワイとの縁の深い周防大島では夏休み期間毎週土曜日にフラを披露するサタデーフラ、略して「サタフラ」を開催します。瀬戸内のハワイをご堪能あれ。

2021年7月17日(土)~8月28日(土)毎週土曜日開催
2022年7月16日(土)~8月27日(土)毎週土曜日開催(予定)
2023年7月15日(土)~8月26日(土)毎週土曜日開催(予定)

イベント・サービス
祭・イベント
岩国・柳井・周南エリア
大島郡周防大島町

サザンレク片添山口県知事杯ビーチバレー大会

青い海と陽光あふれる「周防大島町」の夏のスポーツイベント”サザンレク片添山口県知事杯ビーチバレー大会”

2021年7月11日(日)
2022年7月03日(日)(予定)

イベント・サービス
祭・イベント
岩国・柳井・周南エリア
柳井市

柳井天神春まつり

毎年4月25日直前の日曜日に柳井天満宮から駅通り、白壁の町並みにかけて 開催。「柳井三大祭り」のひとつと言わ れています。 明治6 年から戦災など幾度かの中断を 経て続く伝統行事。見どころは、金棒や 毛槍、先箱などが先導し、大行司、小行 司が市内を練り歩く大名行列です。

例年4月25日の直前の日曜日

イベント・サービス
祭・イベント

大星山サイクルフェスタinひらお

複数のサイクルイベントを同日に開催するサイクルフェスタ。 一番の目玉は、日本一きつい20分間と言われる、大星山を駆け上がるレースです。このほかに、指定された町内飲食店を巡るサイクリングや催し物が行われます。

2022年10月8日(土)(予定)

イベント・サービス
祭・イベント
岩国・柳井・周南エリア
光市

光花火大会

光花火大会は光市の夏の風物詩。「日本の渚・百選」「快水浴場百選」など数多くの選定を受けている西日本屈指の虹ケ浜海岸で、約3000発の花火が真夏の夜空を彩ります。

7 月下旬

イベント・サービス
祭・イベント
岩国・柳井・周南エリア
光市

ふるさとの火まつり周防柱松

江戸時代、五穀豊穣や疫病退散を願い始まった祭で、虹ケ浜海岸に流入する島田川の河原で行われます。竹先に萩の葉や花火を入れた15mの高さにある籠へ、下から松明を投げ入れる迫力のある祭です。

8月上旬

イベント・サービス
祭・イベント

津和野盆踊り大会

県の無形文化財に指定されている津和野踊りは念仏踊りを源流とする古風で優雅な踊り。踊り手の装束も、黒の覆面、白鉢巻にうちわを挿し、白振袖、黒股引、白足袋に雪駄と独特なもの。踊るたびに長袖の端につけた鈴がチリンチリンとかすかに鳴り風情もひとしお。10日に津和野町の盆踊りの始まりを告げる「柳まいり」が新丁通りで行われ、一番盛大な15日の「殿町盆踊り大会」まで、旧津和野町内の13地区で披露される

毎年8月15日

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
島根県鹿足郡津和野町

鷲原八幡宮大祭 流鏑馬神事

全長約250mの馬場は、鎌倉時代に鶴岡八幡宮の馬場を模して造られた、日本 で唯一原形を留めている馬場で、古式 豊かな小笠原流流鏑馬神事が執り行わ れます。境内には一目この時代絵巻を目 にしようと、外国の方をはじめ多くの 観 客が集まります。

毎年4月第1日曜日 午前の式11:00~、午後の式14:00~

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
島根県鹿足郡津和野町

祇園祭(鷺舞神事)

毎年祇園祭の7月20日・7月27日に町内の昔から定められた場所で舞います。天文11(1542)年、津和野城主・吉見正頼が疫病鎮護のため行うようになり、それ以来津和野では古式の鷺舞が演じられ、優雅な姿を今日も披露しています。 国の重要無形民俗文化財にも指定されています。

毎年7月20日(土)、7月27日(土)15:00~
津和野町役場津和野庁舎(津和野町後田ロ64-6)前出発

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
島根県鹿足郡津和野町

太皷谷稲成神社春季大祭・前夜祭

安永2年5月15日に太皷谷稲成の大神が御鎮座されたことにちなんで、毎年大祭を行ないます。太皷谷稲成神社の御縁日です。 午前10時に本殿祭が斎行されます。宮司の祝詞に引き続き、参列者の方々の祈願祭が行われ、巫女による悠久の舞が奉納されます。金幣行事の後、参列者全員の玉串拝礼を行ないます。

毎年5月14日 16:00~

イベント・サービス
山口・防府エリア
島根県鹿足郡津和野町

津和野乙女峠まつり

明治初め、長崎から流刑された数多くの信者が、拷問や投獄でもその信念を貫き通し、この地で命をおとしました。これらキリシタン殉教者に捧げられる「乙女峠まつり」が、毎年5月3日に行われます。 津和野カトリック教会から約2キロ離れた乙女峠を目指して、聖母マリア像を中心に信者の巡礼の行列が続きます。正午より荘厳な野外ミサが行われ、殉教者に捧げられる聖歌の響きは、信者はもちろんのこと、観光で訪れた人々にも清らかな感銘を与えます。

毎年5月3日
 午前10時30分~ 聖母行列
 正午~ 野外ミサ

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
島根県鹿足郡津和野町

太皷谷稲成神社・春季大祭

安永2年5月15日に太皷谷稲成の大神が御鎮座されたことにちなんで、毎年大祭を行ないます。太皷谷稲成神社の御縁日です。 午前10時に本殿祭が斎行されます。宮司の祝詞に引き続き、参列者の方々の祈願祭が行われ、巫女による悠久の舞が奉納されます。金幣行事の後、参列者全員の玉串拝礼を行ないます。

毎年5月15日 10:00~

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
島根県鹿足郡津和野町

にちはら鮎まつり花火大会

天然鮎釣りの名所・高津川での「にちはら鮎まつり」のラストを飾る花火大会。約2600発(予定)の花火が河畔から打上げられると水面はきらめき、山々にこだまする轟音が臨場感をさらに高める。「にちはら鮎まつり」は、鮎のつかみどりなど高津川ならではのイベントのほか、石見神楽披露やコンサート演奏も行われ見どころ満載。昼と夜で表情が変わる高津川の魅力を味わおう。

毎年8月15日

イベント・サービス
サービス・おもてなし
山口・防府エリア
島根県鹿足郡津和野町

ホタルバスツアー

町内の宿泊施設からホタルの名所である畑迫地区でホタル見学を行うホタルバスツアー。幽玄なホタルの乱舞を是非ご覧くださいませ。

毎年6月中

イベント・サービス
祭・イベント
岩国・柳井・周南エリア
熊毛郡上関町

上関神明祭

小早川隆景が戦勝祈願のため御神体を作らせ、軍神を祭り祈願したのが始まりとされ,小早川家の重臣浦景継は1604年、上関に知行地を賜り、住居を移しました。 上関神明祭はこの頃より毎年行われ、約400年の伝統を誇ります。 餅つきや神楽の奉納のあと、高さ約10mのご神体に点火。勢いよく燃え上がる様子は迫力満点です。

2023年1月22日(日)

イベント・サービス
祭・イベント
岩国・柳井・周南エリア
熊毛郡上関町

第29回上関水軍まつり

会場では出店が並び、新鮮な魚介・お肉を炭火でいただく特設BBQコーナーもあります。 まつりのクライマックスには上関海峡の海上を約2000発の花火が夜空を彩ります。

2023年7月23日(土)16:30~21:00(予定)

イベント・サービス
祭・イベント
下関・秋吉台・宇部エリア
下関市

歴史体感☆海峡ミニシアター「武蔵・小次郎の巌流島の決闘」

毎年カモンワーフで行われる観光ボランティアによるおもてなし。 下関の歴史を寸劇やミュージカルで再現します。 時代衣装に扮した演者とは公演後に写真撮影もできます。

2022年5月7日(土)~6月4日(土)の土曜・日曜
①11:30 ②13:00 ③14:00 各10分 ※雨天・荒天時は中止。

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
防府市

笑い講

鎌倉時代から始まったとされる大道小俣地区の神事で、紋付袴姿の講員たちが、榊を手に「ワーッハッハッ」と笑います。今年の豊作の感謝、来年の豊作の祈願、今年一年の苦しかったこと・悲しかったことを忘れるために三回笑いあいます。

2022年12月4日(日)

イベント・サービス
祭・イベント
萩・長門エリア
萩市

萩・田町萩焼まつり

萩市・萩近郊の萩焼窯元、萩焼販売店の出展による即売会。 温かみのある色彩の萩焼がずらりと並び、いろいろな萩焼を実際に手にとってみて、お店の方と話しながら気軽にお買い物を楽しめます。 萩焼即売の他、萩の名産・物産展や、酒造見学や呈茶席なども催されます。

2022年10月上旬~中旬予定

イベント・サービス
祭・イベント
萩・長門エリア
萩市

萩・椿まつり

萩市笠山 虎ヶ崎にある椿群生林では、約10haの敷地に約60種 25,000本のヤブツバキが可憐な花を咲かせ、例年2月中旬~3月下旬頃に見頃を迎えます。 色鮮やかに咲き乱れるヤブツバキの見頃にあわせて「萩・椿まつり」が開催されます。 期間中の土・日曜日には、椿見どころ案内人による無料ガイドや、萩椿小町によるおもてなし、特産品販売・飲食店の出店、クイズラリーなどの催しがあります。 また「萩・椿まつりフォトコンテスト」も開催されます。

2022年2月21日(月)~3月20日(日)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、期間が変更になりました
例年 2月中旬~3月下旬予定

イベント・サービス
祭・イベント
萩・長門エリア
萩市

萩城下の古き雛たち

江戸から現代にわたり萩で受け継がれてきた歴史あるお雛様や、萩ならではの小萩人形など約1,200体を、城下町にある旧久保田家住宅をメイン会場に、一般公開の文化財施設などで展示します。 萩の歴史の中で大切に受け継がれたお雛さまの移り変わりを、お楽しみください。

2022年2月21日(月)~4月3日(日)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、期間が変更になりました
2023年2月3日(金)~4月3日(月)

イベント・サービス
祭・イベント
萩・長門エリア
萩市

萩時代まつり

萩市古来の奉納行列「萩大名行列」が市内を練り歩く、秋の一大イベント。 総勢200名を超える行列が城下町を中心に市内を練り歩きます。午後からは、毛利歴代藩主や高杉晋作率いる奇兵隊、萩大名行列などによる「萩時代パレード」が行われ、江戸時代の歴史絵巻を繰り広げます。

2022年11月中旬予定

イベント・サービス
祭・イベント
山口・防府エリア
山口市

山口ゆらめき回廊

国宝瑠璃光寺五重塔のライトアップ(毎日)に加えてキャンドルによる灯りの特別演出イベント。 イベント開催日には、五重塔が立地する香山公園内に約1,000個のキャンドルを灯し、幻想的な雰囲気を演出します。 誰でも参加できるキャンドルへの火付け体験(要予約)の他、おもてなしイベントもあります。

2022年9月・10月(予定)

イベント・サービス
サービス・おもてなし
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

乗旅AKIYOSHIDAI(原付バイクレンタル)

お洒落な夏みかんカラーの原付バイクがあれば楽に移動が可能。秋吉台を中心にいろいろな観光地を気軽に楽しめます。 インカム(別途有料)を使えば5人まで同時に会話が可能。また、スマホと接続すれば音楽も聴けて音声ナビも使えます。 普段感じられない空気や景色を体感してみませんか?

通年

イベント・サービス
祭・イベント
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

ママチャリグランプリinMINE

昔はサーキットだった自動車会社のテストコースという特別感のある会場を使用し、誰もが気軽に参加できるサイクルスポーツ“ママチャリ”によるチーム対抗の5時間耐久レースを開催。参加者同士の交流と交歓を深める場となるとともに、サイクルスポーツの普及・啓発や、美祢市の観光振興と地域活性化に繋がることを目的としています。

例年5月の日曜日(2021年はコロナウイルスの影響により中止 2022年は未定)

イベント・サービス
祭・イベント
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

2022みねすとろん

秋吉台の雄大な景色とおいしい地元グルメがたっぷり楽しめる自転車のツーリング大会「みねすとろん」。例年、とてもキツイ坂をたくさんご用意しております。目玉はロングコース終盤に待ち構える「通称:カルストベルグ」と呼ばれる激坂区間。皆様の挑戦をお待ちしています。

2022年3月開催予定(2021年はコロナウイルスの影響により日程見直し中)

イベント・サービス
サービス・おもてなし
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

秋吉DAI自然スポーツ(レンタルコムス)

コムスとは普通免許でお乗りいただける一人乗りの超小型電気自動車のことです。秋吉台観光交流センターやMine秋吉台ジオパークセンター(カルスター)にてレンタルを行っております。 バスを利用して秋吉台まで来られた際に、秋吉台の「カルストロード」やコバルトブルーの神秘的な池「別府弁天池」まで、ちょこっと足を延ばしてみませんか?

9:00~16:30(カルスターは9:30~) ※1日利用のみ
4台保有

イベント・サービス
サービス・おもてなし
下関・秋吉台・宇部エリア
美祢市

秋吉DAI自然スポーツ レンタサイクル

同じ風景なのに車で見るのとはなぜか違う。あなたも自転車から見る爽快な景色を体感してみませんか? 坂道でも安心なスポーツタイプのE-bike(電動自転車)も各種ご用意しております。

定休日無し(カルスターは年末年始休み)
利用可能時間 9:00~16:30(カルスターは9:30~)

関門ツインタワー

イベント・サービス
お得チケット
下関・秋吉台・宇部エリア
下関市

関門ツインタワーチケット

下関市・門司市の観光スポットである「海峡ゆめタワー」と「門司港レトロ展望室」の共通チケット。両スポットをまわる際に、お得になるチケットです。  高校生以上は180円、小中学生は90円お得になります。

通年(9:30~21:30 最終入館21:00)

1 / 6 1 2 3 4 5 ... 最終 »