旅行関係者様向けの山口県観光素材集です。旅行商品の造成、取材等にご活用ください。

ガイドウォーク・コース

すべて見る

古地図で巡る志士闊歩の地「防府」三田尻コース
楫取素彦夫妻が晩年を過ごした旧宅跡、萩往還の終点である三田尻御茶屋、参勤交代の御座船などが出ていた御舟倉跡を散策します。 文久3年「海軍局」となり、楫取素彦の実兄松島剛蔵が初代管轄者として就任、長州藩洋式海軍の拠点とした所です。

体験メニュー

すべて見る

花・紅葉・風景・絶景

すべて見る

東大寺別院阿弥陀寺 あじさい
西のあじさい寺として知られる東大寺別院阿弥陀寺では、毎年6月に約80種4,000株のあじさいが咲き誇り、訪れた人に華やかな浄土の世界を連想させます。

グルメ

すべて見る

長門(ながと)やきとり
長門市は、人口1万人あたりの焼き鳥店舗数が日本トップクラスを誇る焼き鳥の街です。市内で育った新鮮な鶏肉を使用するため、長門やきとりはシンプルな塩で味付けがされています。市内のやきとり店にはガーリックパウダーと一味・七味唐辛子・柚子胡椒が置かれているところもあり、好みに応じてかけるのが長門市流の食べ方です。

着地型ツアー

すべて見る

宇部・美祢・山陽小野田産業観光バスツアー
宇部市、美祢市、山陽小野田市の様々な産業施設や遺構等を巡り、 産業の発展と深く結びついた地域の歴史や地域社会に貢献する企業の取組等を楽しみながら学ぶバスツアーです。 コース毎にテーマとストーリー性を持たせた設定で、企業OBや郷土 史家からなる産業観光エスコーターが実体験を語ります。

交通情報

すべて見る

D51 200

SLやまぐち号
SLやまぐち号は1979年8月1日に山口線の新山口駅(当時の小郡駅)~津和野駅間で運転を開始して以来、毎年多くのお客様にご利用いただいております。  新客車35系では旧型客車を再現したレトロな乗車空間に包まれながら昔の汽車旅の気分を満喫できます。また、3号車フリースペースでは蒸気機関車の歴史や仕組みを学べる「SL資料展示」やSLグッズを取り扱う「販売カウンター」があります。機関助士の気分を体験できる「投炭ゲーム」やSL運転を体験できる「運転シミュレーター」もご利用いただけます。 ※SLやまぐち号は、蒸気機関車に付随する炭水車の不具合のため2022年5月から運転を取りやめておりましたが、2024年5月3日より運転を再開しています。 ※2024年度は牽引機関車D51 200にて運行します。 ※運転シミュレーターは復路限定でご利用いただけます。(人数限定、津和野駅発車後の予約制、無料) ※2025年度の運転日・運転時刻・牽引機関車は未定です。

イベント・サービス

すべて見る

企画展・特別展

すべて見る

吉川史料館 国宝・狐ヶ崎太刀の展示
鎌倉時代初期、青江為次作 正治2 年(1200)正月20日、吉川2 代友兼が梶原景時一族討伐の際、実際に使用したものを展示します。

エリアから選ぶ

新着情報

すべて見る

2020.11.13
「西の国から 2021 春夏号」発行のお知らせ
2020.04.01
「西の国から 2020 秋冬号」発行のお知らせ
2019.11.05
「西の国から2020春夏号」発行のお知らせ
2019.04.01
「西の国から2019秋冬号」発行のお知らせ
2017.05.19
「西の国から|旅行関係者様向け山口県観光素材集」Webサイトを公開しました。